牧 香代子 公式プロフィール

大阪府生まれ。大学卒業後、中国の大学へ留学。
日本へ帰国後、100円均一のバイヤーとしてアジアを拠点に活動。
内閣府事業である「世界青年の船」に応募し大阪代表として乗船。
その後、ミナミ活性化委員会(大阪府)の「平成の遣唐使」としてミナミで活動する経営者グループと上海へ派遣。平成の遣唐使で出会った方々により日本橋筋商店街の中国語マップ制作を依頼された事がきかっけで商店街活動に携わる。
その後、イベント企画・デザイン制作会社の「有限会社リンクコーポレーション」を設立。
近隣の商店街、町会などを積極的に活動してきた経験やつながりを活かし 狭い路地裏の飲食店にスポットをあてた「ウラなんば」を一気に人気エリアとして表舞台に浮上させる。
語学を活かし各商店街や企業におけるインバウンド対策の外国人用マップの制作や外国人対応講座で講師を行うとともに、 商店街×企業×地域の連携イベントを次々と仕掛け、商店街に賑わいと活力を創出している。

経歴
1994年相愛大学入学/1998年同大学卒業
1998年北京外国語大学入学/2002年同大学卒業
2002年卒業後、日本へ帰国。 100円ショップ企業のバイヤーとなる/2004年退職
2003年内閣府事業である「世界青年の船」に乗船
2004年産経新聞主催の「平成の遣唐使」で上海に行く
2005年イベント企画・デザイン制作を中心とした有限会社リンクコーポレーション設立
企業として大阪日本橋のガイドマップの翻訳を依頼された事が
インバウンドおよび商店街活動への最初の取組み
2008年国際ロータリー「ロータリー財団研究グループ交換プログラム」に参加
2010年日中友好協会「上海国際博覧会訪中青年団」として参加
2011年米国国務省主催「INTERNATIONAL VISITOR LEADERSHIP PROGRAM」に参加
2013年インバウンドアドバイザーして企業から講師として活動
2013年大阪髙島屋屋上ビアガーデン「I LOVE MINAMI」イベント企画開催(毎年恒例になる)
2013年外国人対応の指差しツール制作
2013年大阪外語専門学校 アジア言語ビジネス課 入学、翌年3月卒業
2014年まちづくり企画「ウラなんばマップ」企画・制作・発行
2015年地域として「ウラなんば」を一気に人気エリアにしたひとりとして取材される
2016年インバウンドと関わり10年。インバウンドに関する著書
「世界の難波へ大阪のおもてなしはここから始まった」を出版
2016年インバウンド向けに「オオサカ学習帳」企画・発行
内閣府主催:ふるさと名品オブ・ザ・イヤー 地方創生大賞「コト部門」受賞
2017年インバウンドアドバイアザーとして企業・団体から講師として活躍
2017年サンタバル実行委員会 副委員長として協力
2018年明石家電視台「実際どうなん!?外国語ペラペラ」
3か国語~8か国語を操る8人が登場!の出演者として登場
2019年TED✖️Namba 街づくりプロデューサーとして登壇
2020年大阪商工会議所主催:第4回大阪サクヤヒメ表彰の「大阪サクヤヒメ賞」受賞

現在も、街づくりプロデューサー兼インバウンドアドバイザーとして講師、講演、通訳、MCなど幅広く活動中